ワガママおやじのつぶやき

家作りへのこだわり

事業案内

新築住宅事例

 

リフォーム事例

 

カテゴリー

最近のつぶやき

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
        

アーカイブ

会社案内

          

その他

PR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.07.03 Wednesday
  • -
  • by スポンサードリンク

あせる

 51回目 昨日、OB施主様よりTELあり「1階の和室の天井から水漏れがいているから見に来て下い。」との事。夜の9時頃でした。施主様の希望で本日、大工、水道屋、よしお、ふとしで伺いました。

なにせ、平成7年に新築工事をさせて頂いたお宅、弊社の工事に限って水漏れなどがあるはずがないと思いつつも万全の態勢で伺いました。現場にたどり着くまで気が気ではありませんでした。

あせる〜

到着後天井解体中に天井から水がポタポタ・・・ あせる〜。

原因は2階にある洗面化粧台のカラン(蛇口)のシャワーヘッドの老朽化による漏水でした。ほっ!
とりあえず応急処置をして来年完全復旧させて頂くことにしました。

なにせ、今年もあとわずか、その僅かの日にちの締めが『餅つき大会』これも、あせるぜ!

餅つき準備も進んでいますが、にしむら工務店にとっての一大イベント。あせるぜ!!

写真は漏水による和室の天井のシミ

  


  


えらいこちゃ

 18回目 題の通り『えらいこちゃ』です。オーナー様(愛妻)が風邪でダウン、金曜日くらいからおかしく土曜日の夜はうなされていました。日曜日は1日静養していましたが今日39度位に熱が上がり
お医者さんに行きました。なにがえらいこちゃかと言うとおかんがいないと着替えものの場所すら解らない、事務所へいけば書類の場所が解らない、これでは何もできない!何しろ結婚してから寝込んだことがなかったと思います。家族ぐるみのお付き合いの工務店の社長曰く『暢チャンが寝込んだ!ウソでしょう』と言うくらい病気知らずです。そのお方が寝込んだため大変だ〜。加齢で体力も落ちているのかな?居なくなって解る奥様のありがたさです。(まだ死んだわけではありませんよ〜)今から末娘と夕食の材料買い出しです。行ってきま〜す。写真はお客さんの家の愛犬(ふくちゃん)が玄関の壁をかじってしまったものです。ふくちゃんが成長するまでの応急処置です。

  

  

みず

 14回目 2月3,4日頃の寒さで数件の水道管の凍結、破裂、給湯器のお湯が出ないなどの連絡を頂き駆けずり回りました。水道管の凍結は、暖かくなれば直りましたとの連絡をいただいたお客さんも見えました。破裂は一宮の娯楽施設、屋外の水道管(塩ビパイプ)が完全に破裂、ピーと噴水状態、直ちに応急措置をして後日、業者さんと完全復旧、1番おもしろかった(失礼かな?)のは、給湯器のお湯が出ないとの連絡があり、到着するのが遅くなり(18時頃)お客さんにすみませんと謝りながら給湯器の電源を入れ蛇口を開けるとあら〜お湯が出るぞ〜、僕の到着が遅かったせいで凍っていたものが融けたみたいです。お客さんいわく『あんたの手はゴットハンドか?』でお客さんご夫妻と大笑い、『今回の修理代は高額ですよ〜』にまた大笑いしました。こんな笑い話ですめばいいのですが、本日、娯楽施設さんからまた水漏れの連絡、そんなに寒くないのに何で?と思いつつ急行、今回は水道管部材(ニップル)の老朽化による水漏れでした。これも直ちに直し一件落着。今回の写真は水が見えますよ。

  

解りました〜?で修理後の写真です。

  

1


トップページへ戻る