ワガママおやじのつぶやき

家作りへのこだわり

事業案内

新築住宅事例

 

リフォーム事例

 

カテゴリー

最近のつぶやき

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
        

アーカイブ

会社案内

          

その他

PR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.07.03 Wednesday
  • -
  • by スポンサードリンク

みず

 14回目 2月3,4日頃の寒さで数件の水道管の凍結、破裂、給湯器のお湯が出ないなどの連絡を頂き駆けずり回りました。水道管の凍結は、暖かくなれば直りましたとの連絡をいただいたお客さんも見えました。破裂は一宮の娯楽施設、屋外の水道管(塩ビパイプ)が完全に破裂、ピーと噴水状態、直ちに応急措置をして後日、業者さんと完全復旧、1番おもしろかった(失礼かな?)のは、給湯器のお湯が出ないとの連絡があり、到着するのが遅くなり(18時頃)お客さんにすみませんと謝りながら給湯器の電源を入れ蛇口を開けるとあら〜お湯が出るぞ〜、僕の到着が遅かったせいで凍っていたものが融けたみたいです。お客さんいわく『あんたの手はゴットハンドか?』でお客さんご夫妻と大笑い、『今回の修理代は高額ですよ〜』にまた大笑いしました。こんな笑い話ですめばいいのですが、本日、娯楽施設さんからまた水漏れの連絡、そんなに寒くないのに何で?と思いつつ急行、今回は水道管部材(ニップル)の老朽化による水漏れでした。これも直ちに直し一件落着。今回の写真は水が見えますよ。

  

解りました〜?で修理後の写真です。

  

スポンサーサイト

  • 2013.07.03 Wednesday
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


トップページへ戻る